本文へ移動
2020年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 大塚建設休業日
  • リフォプラザ休業日

この秋おススメのリフォームは

| 浴室のリフォーム

生活していると利用頻度が高いこともあり、どうしても老朽化してくるのが水回りです。
水回りのリフォームはいつでもいいわけではなく、秋がおすすめです。
汗をたくさんかいて一日に何度もシャワーも使いたい夏に浴室のリフォームはお勧めできません。
また、工事期間の約10日間ほどを銭湯に通うということを想定すると、寒い冬や暑い夏もあまり適してはいません。
春は、年度替わりのため卒業や入学がある場合、大きく環境が変わる可能性があり、できればゆっくりとお風呂につかってリラックスタイムをきちんと確保したい季節です。
ということで、秋が一番オススメです!!
冬のヒートショックを防ぐためにも、まだ暖かな秋からのリフォームをおススメします。
 
 

| 給湯器の取り替え

秋も深まってくると、夜の寒さも少しずつ強くなってきます。
お湯を沸かす給湯器は気温が寒くなるほど給湯時の負荷がかかり、壊れやすくなります。
一般的に8年~10年が給湯器の寿命と言われています。
勿論それ以上使えているケースも多々ありますが、少しでも調子が悪いと感じたら早めの取り替えをおススメします。
出来れば本格的に寒さが到来する前、秋の段階での取り替え検討がオススメ!
冬は必然的に給湯器の故障が増える為、タイミングによっては業者のスケジュールがいっぱいですぐに工事が出来ない事も考えられます。
 

その他にもこんなものも

内窓つけて遮熱・断熱効果をアップ!!

家の中でもっとも熱の出入りが大きいのが『窓』。
つまり、窓の断熱性を高めることが、家全体の断熱効果を高めることとなります。
LIXILのインプラスは、今ある窓に内窓をプラスするだけで、日差しを60%カット、
さらに、年間冷暖房費を約16,000円も節約となります。(LIXILによる調査)

シャッターの取付

秋は台風のシーズン。外からの被害を防ぐため、シャッターを取り付けましょう。
現在では防犯対策としてもニーズが高まっているうえ、外壁を壊さずに、工事時間が最短60分という簡単施工なので、大変人気のあるリフォームです。
 
TOPへ戻る